趣味に最適!ガーデニング・園芸・家庭菜園を始めたい初心者の方のために役立つ情報を発信するサイト

初心者向けガーデニング・園芸・家庭菜園解説サイト

野菜の育て方

根菜類の育て方

投稿日:




根菜類と言えば、作物の地下部を目的とした作物の事を指します。植物の根にもいくつか種類があって、大根やカブのように根が肥大成長したものの他に、サツマイモのうに茎の一部が肥大化したものもあります。土の中ばかり考えていると、落花生のようなものは種が地下に潜った状態のものもありますが、根菜とは違います。

根菜類にも多くの種類がありますが、利用する部位は地下の肥大部分となりますので、地上部が十分に成長して養分も貯蔵しないことには、良い収穫は得られません。また、一般に植え付ける土壌が固いと根の部分は大きく長くなることができないので、品質が悪くなります。根菜類の栽培の基本は用土を深くよく耕して準備する事でしょう。ダイコン、ニンジンなどの品質(形や色つや)は、耕せば耕すほど苦労に応じて良くなると言われています。よく耕された畑は土の性質もふくよかになり、収穫時も株元を持って軽く引くだけですっぽりと抜けてくるので後も楽になります。さらに多くの根菜は花芽が分化しトウがたつとそれ以上肥大成長は止まりますので、トウ立ちと成長管理をうまくコントロールすることが品質向上のポイントとなります。葉菜や果菜と異なり収穫まではでき具合が目で見えない部分のため、土壌の環境悪化や害虫などの被害も発見が遅れやすい嫌いはありますが、小学校の栽培実験の最初はハツカダイコンであったり、初心者にも育てやすいのが根菜であったりします。

サツマイモやジャガイモなども、本来は荒れ地でもよく育つ作物であるため、栽培の基本さえ守れば、特に難しい事はありません。この場合も重い土壌はよく耕してフカフカに整えると実りもよく、収穫作業も楽になります。よく耕された柔らかい土は、ちょっと地上部を引くだけで正にイモズル式に収穫できるものです。

生涯役立つガーデニングの知識

-野菜の育て方

Copyright© 初心者向けガーデニング・園芸・家庭菜園解説サイト , 2019 All Rights Reserved.